スロットルボディ交換

アイドリングが不安定のせいで心も不安に

スロットルボディの交換

 

 スロットルボディは、エンジンルームのインテークマニホールドとエアインテークパイプの間にある装置です。キャブレターに似ていますが、燃料の流れを調整しません。スロットルボディは、エンジンの燃焼室に流入できる空気の量を監視します。

 

 スロットルボディ内で最も重要で最大の部分はスロットルプレートです。このプレートには、スロットルシャフト上で回転するバタフライバルブがあります。スロットルプレートがシャフトによって回転すると、空気がエンジンに出入りします。

 

 

 

スロットルボディの交換が必要であることを示す症状

  • 真空漏れ
  • アイドリング状態が不安定または回転数が1000回転以上の高い値を示す

 

 スロットルボディは一般的に長期的に耐用できるコンポーネントですが、走行距離の長い車両ではシャフトが摩耗する可能性があり、汚れや堆積物の蓄積により、ラフなアイドル状態やストールが発生する可能性があります。スロットルボディは専用のクリーナーで洗浄できることがよくありますが、一部のメーカーは洗浄を推奨しておらず、交換が唯一の選択肢である可能性があります。

 

スロットルボディの機能

 

 スロットルボディは、燃料噴射システムのエンジンへの空気の流れを制御します。エアクリーナーとインテークマニホールドの間に取り付けられ、アクセルペダルの位置に応じて作動するバタフライバルブまたはプレートが含まれています。ペダルに圧力がかかると、バルブが開き、エンジンにより多くの空気が入ります。同時に、さまざまなセンサーがパワートレイン制御モジュール(PCM)に信号を送り、それに応じてインジェクターのパルス幅を増やして燃料の流れを促進します。

 

スロットルボディの交換方法

  1. スロットルボディの識別と位置については、サービスマニュアルを参照してください。
  2. スロットルボディが見つかったら、エアインテークダクトをスロットルボディから取り外します。
  3. スロットルボディ、アセンブリ、ポートを確認してください。アセンブリに摩耗がある場合は、交換が必要になる場合もあります。
  4. スロットルボディからケーブルを引き出します。
  5. スロットルボディからエアホースやバキュームホースなどのホースを取り外します。
  6. スロットルポジションセンサーを外します。
  7. アセンブリ内のスロットルボディを固定しているネジを外します。
  8. すべてを外した後、スロットルボディを慎重に取り外します。
  9. アセンブリとポートを適切に清掃して、蓄積したカーボンを取り除きます。
  10. 古いスロットルボディと新しいスロットルボディを比較してください。
  11. スロットルボディをポートに取り付けます。
  12. ボルトとネジを締めて所定の位置に固定します。
  13. 以前に削除したものをすべて接続します。
  14. すべてを接続した後、エンジンを始動し、新しいスロットルボディをテストします。

推奨事項

 

最新のスロットルボディの多くには、診断や検査中に直接操作することを意図していないバネ式センサーとプラスチックギアがあります。これらのコンポーネントは電子的に制御されるか、信号を生成します。整備士に診断検査を依頼し問題を抽出、診断するのが最善です。

 

 

スロットルボディの不具合に対応するアクトジャパン

 我々はスロットルボディを交換または修復し、できるだけ早く走れる状態に戻すことが優先事項であり、最善の診断サービスを行うことができます。私たちの整備士はスロットルボディ知識が経験豊富であり、私たちの蓄積された専門知識は、自信を持って道路に戻ることができるように、車両の問題を迅速かつ安全に診断できることを意味します。あなたの信頼とビジネスを獲得することを私達は楽しみにしています。 

 

次の地域のいずれかに住んでいますか?

粕屋町長者原、福岡インターチェンジからすぐのアクトジャパンはあなたにとって非常に便利な愛車のかかりつけ(カードクター)になれるかもしれません。 

  • 粕屋町 
  • 篠栗町 
  • 須恵町
  • 志免町
  • 久山町
  • 東区青葉
  • 東区土井
  • 東区八田
  • 東区蒲田
  • 東区名子
  • 東区みどりが丘 

私達がお手伝いします。

  創業100年のアクトジャパン、私たちの整備の基本はあなたの車についてヒアリングし、当面の状況と今後予定される所有期間に基づいて、プロの目でメンテナンス計画の優先順位をアドバイスさせて頂きます。これにより、最も現実的で費用効果の高いお薦め整備プランを提案することができます。私たちは愛車のかかりつけ(カードクター)としてオーナーに寄り添った整備を進めて参ります。

 

ご安心ください。

  アクトジャパンなら経験豊富な整備士がお答え致します。現在の症状がご心配なら 直ちに工場(福岡県糟屋郡粕屋町長者原東4-2-5)にお持ち込みください。

 

 自走でお持ち込めない場合も、ご心配なく。ご自分の「任意保険付帯サービス」をご確認下さい。カスタマーセンターへレッカー移動のご依頼だけで、安全に愛車を運んでくれます。

アクトジャパン株式会社

 

【整備部門】営業時間

平 日: 08:40~18:00

第3日曜:09:00~17:00 

 

住所: 〒811–2317

福岡県糟屋郡粕屋町

長者原東4-2-5

 

TEL:092–938–2231

 

Mail:actjapan@gmail.com

タイヤ交換・取付・販売店検索はタイヤピット!交換工賃・値段は全国統一!

緑の看板が目印です!