ステアリングとサスペンション

劣化したタイロッドエンドの6つの症状
車両が動いているときのきしみやきしみ音は、望ましくない金属同士の接触を示している可能性があります。 車両の運転中、特にコーナー付近で甲高いきしみ音がする場合は、タイロッド エンドのラバー ブーツにひびが入り、潤滑が失われていることを示している可能性があります。 車のフロントエンドからもガタガタとガタガタと音がします。 異音はタイ ロッド エンドの故障を直接的に意味するものではないため、他の症状がないかどうかを確認する必要があります。アクトジャパンではトヨタ・ニッサン・ホンダ・ミツビシ・マツダ・スズキ・ダイハツ・スバル・ベンツ・BMW・VW・VOLVO・アウディ・FIAT・JEEP・カングー・プジョーを中心に整備しています。

悪いスタビライザーまたはリンクの 3 つの症状
車や軽トラックのスタビライザー (またはバー) の機能について説明します。この部品について聞いたことがあるかもしれない他の用語には、スタビライザーバー、アンチスウェイバー、アンチロールバーなどがあります。

アクトジャパン株式会社

 

【整備部門】営業時間

平 日: 08:40~18:00

第3日曜:09:00~17:00 

 

住所: 〒811–2317

福岡県糟屋郡粕屋町

長者原東4-2-5

 

TEL:092–938–2231

 

Mail:actjapan@gmail.com

タイヤ交換・取付・販売店検索はタイヤピット!交換工賃・値段は全国統一!

緑の看板が目印です!