ブレーキとトラクションコントロール

パーキングブレーキスイッチ交換
車両のパーキングブレーキをかけたが、ダッシュボードのライトが点灯しない場合は、パーキングブレーキのライトスイッチが壊れている可能性があります。ステップオンパーキングブレーキを使用している場合、このスイッチはダッシュボードの下にあります。一方、ハンドスタイルのパーキングブレーキを使用している場合は、このスイッチはセンターコンソールアセンブリの下にあります。
パーキングブレーキケーブル交換
パーキングブレーキケーブルの交換が必要であることを示す症状 パーキングブレーキ警告灯が点灯しています。 パーキングブレーキは傾斜のある道路で車を止めておくことが出来ません。 パーキングブレーキが解除されません。  パーキングブレーキケーブルは、ブレーキの機械的コントロールアセンブリに関連し接続されています。車を傾斜面で静止させておくには、パーキングブレーキが機能している必要があります。

バッキングプレート交換
季節ごとのメンテナンスで定期的に車両をチェックしてください。あなたは惰性で知らず知らずのうちにだんだんブレーキの効きが弱くなっていくブレーキング動作に慣れているかもしれません、しかしアクトジャパンの整備技術者はあなたの車がはるかに良くすることができるかどうか、あなたに知らせることができます。今日サービスの予約をしてください!